カテゴリ:未分類( 10 )

今日がピーク     the peak times of viewing

花見は、今日がピークかな・・・
天気は西の方から天気は下り坂だそうです。
c0095308_213236100.jpg


Today was the peak times of cherry blossomes viewing,
so the weather is changing for the worse from the west.


それに、風も強く吹くらしい。
Besides, it seems the wind is blowing hard tomorrow...

マニアックに撮る、つもりが いつもの場所で、
皆さんの幸せそうな、穏やかな、花見風景をみて、安心しきっているところです・・・
I relieved at almost people have a peaceful day...in this area only though.
c0095308_21331919.jpg


このような風景がいつまで続くことが、やっぱり一番平和が続くことだと思うわけです。
It's important for us and all of the world to spend days like this, forever!

c0095308_2133503.jpg

[PR]
by mtm-am | 2016-04-06 21:39 | Comments(0)

バスより電車

夫と共通の友人がいて、その友人も時間のある
 この時期に 出かけることになりました。
c0095308_10095914.jpg
穏やかな日曜日、“スーパーあずさ”で、岡谷へ。
さらにJR飯田線に乗り換えて、
新宿をでてから、5時間くらいで最寄駅着。

この飯田線、長野県岡谷市から愛知県豊橋市まで続いています。
翌日は目が覚めると、雪景色・・・
c0095308_10111036.jpg
 おいしい お蕎麦屋さんに連れて行っていただき、 大、大、大満足。
その話は、また後に致します。
c0095308_10113179.jpg

その翌日も良い天気!自宅に帰ります。

飯田まではこんな風に 山、山!中央アルプス!
c0095308_10134045.jpg

反対の窓に 南アルプスも目ではよく見えるけれど、遠くて、カメラに入らない・・・

高速バスで新宿まで4時間くらいで行けるらしいけど、
せっかくなので、飯田線乗継の旅~~!

天竜峡駅で降りて電車の時間に合わせて小一時間ほど、散歩。
c0095308_10151559.jpg
c0095308_10155994.jpg
c0095308_10161989.jpg


天竜峡から豊橋に向かう間、長野県側は山と谷とトンネルで、写真もうまく撮れず。
一車両私たち二人、貸切状態・・・。
c0095308_10163941.jpg

やがて、民家が見えだしたのは静岡県に入ってからで、
途中から、愛知県の豊橋までは、人が乗って来て混雑しましたが、
天竜峡から4時間半かかって、やっと到着したのでした。

あたふたと、新幹線こだまに乗ってみると、新幹線のスピード、
改めて すごいね~^^
c0095308_10173299.jpg

[PR]
by mtm-am | 2016-02-06 10:20 | Comments(0)

絵画鑑賞     Enjoyed art!

 渋谷の街へ!

渋谷のスクランブル交差点はカメラを持った海外の人が、多かった、、、
わたしも、
そうしようかと、思ったけど・・・^^

松涛美術館で
ロベール クートラス というアーティストの作品展を見るのが目的なのに、

その前に 駐車場の落書きに 目が留まる。

どうどう としていて、描き直しなどない・・・
c0095308_20545846.jpg



さて、Robert Coutlas というアーティストの作品は・・・
見ていて見飽きない魅力があった・・・

帰り道、先ほどの駐車場の車が消えて
落書き全面を鑑賞しました。なぜ、とまどいが、
ないのか・・・さんざん、下書きやスケッチをしたのかな^^
c0095308_20554952.jpg

[PR]
by mtm-am | 2015-03-06 20:59 | Comments(0)

絵画鑑賞     Enjoyed art!

 渋谷の街へ!

渋谷のスクランブル交差点はカメラを持った海外の人が、多かった、、、
わたしも、
そうしようかと、思ったけど・・・^^

松涛美術館で
ロベール クートラス というアーティストの作品展を見るのが目的なのに、

その前に 駐車場の落書きに 目が留まる。

どうどう としていて、描き直しなどない・・・
c0095308_20545846.jpg



さて、Robert Coutlas というアーティストの作品は・・・
見ていて見飽きない魅力があった・・・

帰り道、先ほどの駐車場の車が消えて
落書き全面を鑑賞しました。なぜ、とまどいが、
ないのか・・・さんざん、下書きやスケッチをしたのかな^^
c0095308_20554952.jpg

[PR]
by mtm-am | 2015-03-06 20:59 | Comments(0)

雪の日カメラ     with my camera

今回の雪で、また、日本全国的に とんでもない被害を被ったことは、朝晩のニュースで
聞き知ることになりましたが、わたしも、スクープあり!

The other day’s snow brought bad everywhere in Japan!
I took a photo as if scoop!


水分の多い雪の重みに耐えかねて、木が倒れているではありませんか・・・!
c0095308_1544325.jpg


午後には回復して倒れた木は片付けられたようです・・・

That day afternoon became a fine and then some public staffs seemed to move those fallen trees out.

翌日は良い天気でだいぶ雪は溶けましたが・・・
The next day was clear and the snow became thaws..

この通り・・・足元ぐしょぐしょ!

ほんとは 青空でしたが、こんな風景を カメラに収めました。
c0095308_1552214.jpg

[PR]
by mtm-am | 2014-02-17 15:10 | Comments(2)

Merry Christmas!

メリークリスマス!

とかなんとか言っちゃって、我が家はただの酒飲み会。

それも、二人だけで・・・;;

ケーキは食べないので、ケーキ代は 酒代だ^^v

私の住んでる集合住宅の自治会の方が

飾ってくれたイルミネーション!
c0095308_933764.jpg


では 皆様 良いお年を~~!
[PR]
by mtm-am | 2013-12-25 09:04 | Comments(0)

警戒する...     guard against...     

4月末にお見せした時の発芽した様子。 

そのフウセンカズラ
最近、ちょっと いっちょまえ になりました!

I put a photo of this plant is still sprout on April!
Now it has grown up to be like an adult!

c0095308_14454865.jpg


ちらほら、ときどき 小さな花を咲かせていますが まだ、ふうせんは ついていません。


ところが、格子の支え、ラティスは 植木鉢とのバランスをとると 少し 高さが 不足だったようです。
It looked too short lattice for this plant.
c0095308_14463026.jpg



物干し掛けから 紐を垂らしてラティスに繋いであげたのに・・・・
So I helped it to support by a string though...
c0095308_1448225.jpg



なんだァ・・・?この露骨な 警戒心!!
Why does it guard against this string?
c0095308_14482571.jpg


まっ、好きにしてくれ…^^
I want him(her?) to do free will…
[PR]
by mtm-am | 2011-07-04 15:06 | Comments(2)

発芽     sprout

c0095308_14591615.jpg


これが 種です~^^
ハートの模様があるのでかわいいです♪

I sowed these seeds all have heart pattern!
(April 6th)


二日前に覗いたときは まだ、何も生えてなかったのに、
今朝!!こんなに 芽が出ていました!
種の写真を撮ってから種を蒔いたので ファイルから4月6日とわかりました^^
(ずいぶん 前のように記憶しておりましたが・・・)

This morning I found them sprouting, yo-ho!
c0095308_1501072.jpg


毎度 おなじみの meiさんページで 
昨年、プレゼント企画をされていたときに フウセンカズラの種のことも書かれてあったのを見て、
図々しく^^; ほしいです!と直球のコメントをして いただいたものです^^v
まずは 芽が出て、嬉しいです!!

↓育つと こんな姿になるらしい・・・想像するだけで 楽しみが増します^^
↓The growth of this plant
フウセンカズラ
[PR]
by mtm-am | 2011-04-30 15:04 | Comments(2)

天下の回りもの

友人から、 突然 行けなくなったと言って チケットを譲り受けました。
その友達も、新聞か何かで 当たったそうで・・・

デキシーランド ジャズジャンボリー2009に行ってきました!!
c0095308_928222.jpg


まあ、会場を見渡しても、演奏するかたがたも、まあ、どちらかと言うと
年配^^
だけど、どちらもパワフル!!

途中15分の休憩が2回ありましたが15時から20時まで5時間ですよ!

日本のジャズバンド、5つのグループが、はじめにいっせいに演奏したけれど、
何の不安も感じさせない ひとつのバンドのような 華やかさ!さすが、プロ!

ゲスト出演、水森亜土ちゃん^^ 舌足らずなしゃべりのあと、シャウトを効かせる歌唱力に
心地よいギャップ感じたな~

客席から、飛び入りで 立川談志師匠のお話、病気で、声もよく出ない感じだったけど、
面白い話に、そんなことを感じさせないくらい、会場沸かせてくれました!
さすが、プロ!

こんなに、楽しい体験をさせていただいたのに、
はたして、自分でチケットは買っただろうか?
おかげさまで、プロの心意気!!拝見できました。

こっそり
[PR]
by mtm-am | 2009-01-29 09:37 | Comments(0)

蕎麦屋、そばや♪     buckwheat noodles restaurant!

c0095308_16193031.jpg

A面でお話しましたが、蕎麦への執着が高じまして、
秋葉原から、上野の蕎麦屋さんを目指しました!
そうそう、この路地のずっと向こう・・・左側にあるはず!!

Though I’ve told on another my blog, I aimed for eating Soba (buckwheat noodles)
to UENO from AKIHABARA!
Along this back alley, such restaurant would be found at the left hand over there!


しかし、時間帯が昼時ということもあり、やっぱり、
道路まで、人の列が出来ていました・・・

But there was a long line of people waiting to eat lunch, so it was just lunchtime!

よし!それなら、もう一軒!!もう、止まらない!
この先に、あるぞ~~!

I could not stop my desire for eating Soba!
OK, I know another restaurant of that is ahead from here!
c0095308_16204763.jpg


秋葉原が男の人がいっぱいだったのに対して、
こちらは、女性が多いですね^^

There were many women in UENO against many men in AKIHABARA!
c0095308_16213012.jpg


・・でもないか…老若男女!!
Were not always, many men and women of all ages!!
c0095308_16215517.jpg


写真を見てお分かりの通り、この近くの蕎麦屋さんも混雑していました。
お祭りではなくて、普通の日曜日なんですけどね。

As you can see photos, the restaurant of that was overcrowded after all!
It was not festival but the ordinary Sunday.


で、上野から、地下鉄日比谷線に乗って、一つめの入谷まで行ってしまいました!

Then I took the subway only a station to IRIYA!
c0095308_16245218.jpg


どお~?
この静かな、佇まい・・・・

How do you like this buckwheat noodles restaurant?
What a silent atmosphere!


蕎麦も、おいしかった!
疲れなんて、吹き飛んでしまいました~!

Finally I had very delicious Soba and my tiredness blew away!
[PR]
by mtm-am | 2008-02-12 16:37 | Comments(0)