人気ブログランキング |

コインの話

パリのカフェで、チーズケーキとクリームコーヒーを
頼んだら、12.3ユーロでした。

支払いは、おじさんのギャルソンに20ユーロ紙幣と0.3ユーロ(30サンチーム)。
スーパーの支払いでそうしますよね、8ユーロ、いただくために。

すると、1ユーロを1枚ずつ7枚、ん?という顔をしたら、ポケットから
細かいお金をチャラチャラチャラ~と、1ユーロ分。
たはは!^^何のために30サンチーム別払いしたのか、わからない。
チップを置け、という意味だったのかしら。106.png
c0095308_16420896.jpg
メトロのチケットは1.9ユーロ。
券売機はコインを入れるところと、カードを入れるところしかない。
うっかり、コインが無くて、お札を持って駅員さんに掛け合おうとしても
無駄。
カードを使えという。メトロ乗り場で、紙幣の価値はない・・・
c0095308_16415731.jpg
(暴動、強盗、横領などの問題がないように仕組まれているのかな?)

関東地区のsuica みたいなナヴィゴ・デクーヴェルト(カード)を買った。
裏には、顔写真を貼らなくてはならないけど、月~日の1週間、使い放題(¥3,000~¥3,500?)。
使いはじめは木曜からになりましたが、いちいち 切符を買う手間が省けるのと、
駅によっては、券売機がなく、ナヴィゴ専用改札しかない所もあるので、
自由に入れるのが よかった。
最終日、空港までのバス代も これで払えたし。
c0095308_16414471.jpg
メトロのホームには必ずと言っていいほど、自動販売機があって、
水やコーラやお菓子が買える。コインを丸いコイン枠に差し込んでつまみを押し上げる・・・不思議な入れ方ね。
そうやって、飲み物は買えるけれど、駅にトイレはない・・・。137.png


# by mtm-am | 2019-06-15 16:45 | other | Comments(0)

ただいま!

帰りの飛行機に乗る6月9日の朝、
8㎏のリュックを背負い、身の回りの小物を入れたバッグを
肩にかけ、ヴァンブ(Vanves)の蚤の市に出かけました。
c0095308_14293245.jpg

もし、日本の都市部だったら、荷物をコインロッカーに預け、身軽にして
行けたと、思いますが、パリにはコインロッカーはありません。

ブカレストのアンティークショップでモザイクのペンダントヘッドを買ったので、
それに合うシルバーのチェーンを探しました。
それと、ガラクタ(琺瑯の壁飾りみたいなのを)買いました。
c0095308_14302761.jpg

東京への出発時間は夜20時なのにまだ11時なので、
そんなに遠くないオルセー美術館に寄りました。
チケットを買うのにこの行列です。美術館はどこでもそうです。
c0095308_14312693.jpg

テロ対策で、手荷物検査が終わってからじゃないと、チケットは
買えません。ルーブル美術館はすでにチケットを持っている人(ネットで、チケットを購入など)じゃないと、並ぶ権利なし。
それでも、手荷物検査で長蛇の列だそうで、行けませんでした。
c0095308_14325320.jpg
c0095308_14335493.jpg


14:30 そろそろ 空港行きのバス乗り場のあるオペラに向かおうと
思って、下調べをしたC線に乗ろうと思ったら、様子が変です。戻され、歩けと言われました・・・荷物を背負い、肩にかけ、13分というところ、何分かかったことか。
その後、地下鉄で3個目がオペラ(Opéra)。
出口が良くわからず、やっと地上に出たら、やっぱり ちょっと、違う。
バス乗り場を見つけた時は15:50頃でした。
早過ぎる、と思った時間が、そうでもなくなりました。105.png

無事に飛行機にも乗れ、機内食などいただき、
ライトを消され・・・ライトが付いたかと思ったら、
朝の機内食が出て、、、
到着予定まであと、1時間30分のアナウンスが!
きのうと、きょうの区別がつかないうちに・・・ただいま!101.png


# by mtm-am | 2019-06-11 14:53 | other | Comments(0)

ブカレストでトランジット

6月5日、朝、目覚ましよりも、早く目を覚まして、そのまま、スチャバ5:40の飛行機に乗り、
1時間ほどで、ブカレストは アンリ コアンダ空港に到着。

夜19:20ブカレスト発 シャルルドゴール空港21:30着 の飛行機に乗るまで、時間つぶし。

旧市街まで出かけて、
みんなでブラブラ。
c0095308_23135693.jpeg

教会を覗いたりして、ウロウロ。
c0095308_23180512.jpeg

11時半くらいに、
Caru'cu Bere という、古くからのレストランで、オリジナル ビールで、乾杯!
c0095308_23145012.jpeg

スープを飲んで、ソーセージなどをつまみ、
満腹に。

それにしても、居心地が良かったな〜。

そろそろ、席を立とうかな、という時に
楽譜を乗せる台が、運ばれてきたので何?何?
c0095308_23162289.jpeg

と、思っていたら バイオリン カルテットの演奏が始まり、また、席に戻って、カプチーノなどを頼んだのでした。
表も、老舗っぽい。
c0095308_23194635.jpeg


# by mtm-am | 2019-06-06 23:07 | wander | Comments(0)

6月2日 2nd_June

パリから、ルーマニアのスチャバまで、来ました。
c0095308_04120284.jpeg
と、書くと、飛行機に乗って、スイスイ
来たように聞こえそうですが、
パリの出国が、大変でした。
まず、メールで
受け取った番号など入力して搭乗券を自分で発券しなければ、なりません。
朝、オペラ座前のバス停で、待ち合わせをして、4人になったので、心強かったですが、一人だったら、気絶しそうでした!103.png

早めに到着していたので、余裕があり、旅行経験の多い、ご夫婦も、仲間でしたので、頼り気味〜。

今度は、1時間遅れで、ブカレストに着き、
スチャバまでのトランジットは、時差でさらに1時間すくなくなり、40分ほどに。
間違えないよう、要所、要所を尋ねながら、、、それが、聞いたようにいってみると、突然、出口だったりして!!
うわーん、もう、オタオタ4人。
それにしても、その場所がわかりにくく、
遠い…119.png

でも、間に合って、
無事、到着しました。
スチャバは、のどかで、素敵な、ところです。
c0095308_04120284.jpeg

乗った飛行機の狭いこと!105.png
c0095308_04131557.jpeg

# by mtm-am | 2019-06-04 04:11 | other | Comments(0)

行ってきます。

チケットは、メールで、チェック インして、QRコードと顔認証で、10分くらいで出国手続き完了。もちろん、手荷物だけ。
ありゃ〜、簡単になったもんだねー。
c0095308_11052062.jpeg

と、まだ羽田。
荷物は、8kgになったけど、問題なく、スルー。
c0095308_11055923.jpeg

# by mtm-am | 2019-05-31 11:24 | wander | Comments(0)

準備     preparation

せっかちなので、
とりあえずの、旅準備開始・・・。

旅って言ったって、10日くらい。
(靴下は何足持っていこうか・・・)

リュックひとつを、手荷物にして、
10㎏くらいにまとめよう・・・

手編みの帽子も出来たし。110.png

お大事① が入った↓のバッグは お大事②。
(空港からホテルまでのバス乗り場や地下鉄マップが入ってる)
c0095308_20314910.jpg

リュックは お大事順位③・・・
とはいえ、③は着替えや、化粧小物が入っているので、
やっぱり、失くしたくない・・・。

極力、少量の荷物で動きたい。
(重いと、ぎっくりになりそうだし・・・)

仕舞ったり、出したり、確認したり、で1日が あっ、という間に
過ぎていきます。129.png




# by mtm-am | 2019-05-22 20:38 | other | Comments(0)

ワインリスト78 my wine list 78


久々のワイン投稿
我が家は 毎日が日曜祝日祭日だけれど、
世の中は令和元年を記念して 10日も休みが続いて・・・
ほとほと行き場を失くした息子や義兄などが集まったので、
暮れ以来、これも新年だから・・・乾杯!110.png
c0095308_12192196.jpg

日付;2019年 5月3日(金)
名称;リッジ ガイザービル2014
生産地;カリフォルニア ソノマ カントリー (USA)
生産者;リッジ ヴィンヤード 
品種;ジンファンデル、カリニャン、プティシラー、マタロ(ムーヴェドール) 

Date; May 3, 2019 (Fri)
Name;Ridge Geyserville2014
Products;Carifornia Sonoma country (USA)
Maker;Ridge vineyard
Variety; zinfandel, caringnan, petitesirah, mataro(mourvedre)
Price;¥8,640

これは 来ましたねー!153.png

値段が・・・?
それは、ポイントを使ったから大丈夫。106.png

じゃなくて、へヴィーな赤でした!!113.png

写真ぐらいの量を飲んだ時点で、もう、みんなで
前頭葉にキタ!とか言いはじめ、先発飲み組はその前に
カヴァのロゼを開けているので、海馬もヤラレタ・・・!107.png


2006_09_18のワインリスト02では同じリッジのジンファンデルを紹介しています。
その後、干ばつや、山火事、ハリケーンもあったかもしれない・・・、幾度もの自然災害に合い・・・
結果、我が家に厳しい値段になったのではないか、と・・・・。119.png


# by mtm-am | 2019-05-11 12:28 | USA wine | Comments(0)

2回目の新年     the second new year

今日は今年2回目の新年、1日目。

そう 思って神社に行ってみたら、
皆さん、同じ思いだったようで、大混雑でした。
c0095308_13211741.jpg
お参りは、また 明日にしようと思って
狛犬さんだけ写してきました・・・
c0095308_13215505.jpg



This year we have the new year twice, on the first day, today.
The era name changed from Heisei to Reiwa.

なんだか、今までにない、そわそわ感があります。
良い年にしたいのは、皆 同じなんだ!
混雑する神社が、ちょっぴり、誇らしい気持ちになりました。
I'm proud of this crowd...also every one wishes for good year, to be happy and to be peace!
c0095308_13221853.jpg

# by mtm-am | 2019-05-01 13:25 | other | Comments(0)

27年前・・・

 パリの世界遺産ノートルダム寺院で火災が発生したというニュースを
知ったのは昨日の朝でした・・・
 6月にパリに出かける予定があり、
ぜひ、また行ってみたいと思っていたので、
とても気になり、

SNSで火災のニュースを見て、
すごさがわかり、
言葉もなく、
“悲しいねマーク”を付けるだけでした・・・137.png

 そして、27年前、冬のパリ、リヨンなどを巡り歩いたことを思い出して
アルバムとその時のメモ帳など見てみました。

まだ、ユーロではなくフラン。
1991年調べで1F(フラン)=23円とあり、感覚的に25円くらいだったような
気がします。


友達のお母さん(たしか、今の私と同じくらいの年齢・・・)
c0095308_12382090.jpg

友達と・・・
c0095308_12382921.jpg
アルバムには“キリスト教がわからないと、理解できない”などというメモあり。
確かに。119.png
c0095308_12380627.jpg

c0095308_12375357.jpg
1週間くらいのツアーだったので、その時は ベルサイユに行かなかったことを
すごく 後悔していて、今度行くときは絶対!と、思っていたのに、
27年後の今、興味はあまりなくなりました・・・。
その代わりというのもなんですが、モンサンミッシェル に行ってみようと、バスツアーの予約をしました。

トラベル・ツアー会社各社でも モンサンミッシェル行きの広告を出しているので、きっと、混雑するでしょうね~
その話は、また、後で。

# by mtm-am | 2019-04-17 12:57 | wander | Comments(0)

桜の季節、いよいよ終盤・・・

サクラが満開を迎えるか・・・、というときに
なんと、真冬の気温に逆戻り!

都内では、積雪こそ ありませんでしたが、
どこもかしこも、ニュースやSNSでは、桜の花の画像ではなく、
雪の降り積もった写真ばかり・・・150.png
桜に雪の積もった写真も見ましたョ~

というわけで、花見をするどころか、
うちで、縮こまって、鍋など食べて、
風邪の予防対策しました。151.png

春の温度になった今日、
長い事、桜を楽しめたので、感謝をしつつ、
終盤の桜を眺めました。
The cherry blossom season is comming down to the final stage...
I thanked for having enjoyed for us long while.
c0095308_12325080.jpg
c0095308_12322806.jpg

# by mtm-am | 2019-04-13 12:38 | wander | Comments(0)